Blog

謹賀新年2019

2019年1月4日 at 12:43

新年あけましておめでとうございます。
昨年は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
本年も、より一層のご支援を賜りますよう、Sake’s Kitchen & ELLAS スタッフ一同心よりお願い申し上げます。

さて、2019年最初のブログがコレって、ちょっとどうかと思いつつ・・・気に入らない方はスルーしてください。(と、逃げ道を確保w)

昨年あたりから、各所でよく聞かれる質問があります。
「女性として(お酒を提供する)仕事を続けるのは大変ではないですか?」
という内容です。

私としては、
『うーむ。まだ世間はそういう状態なのだな?』
というのが正直な感想です。

同じような仕事を志すお若い女性から
「是非一度お会いして話を聞きたい」といったメッセージをいただくことも増えました。(全ての方に返信できておらず申し訳ございません!汗)

お役所関係の方や企業の方から
「女性の意識改革をテーマにしたセミナーに登壇してほしい」といったご依頼が急に増えたのも昨年ぐらいからかな。政府が推進している女性活躍推進に向けて、何らかの策を講じねばならないのでしょうね。

つまり世間的なロールモデル、
1.結婚と出産を経験し
2.育児と仕事を両立させ
3.仕事である程度成果を上げている
4.女性経営者

という枠の中に、私が含まれるとお考下さる方がいらっしゃるのだと思います。恐縮です。いや、本当に有難いことです。
とはいえ・・・そうしたご要望にはあまりお応えできないのではないか、と思っています。

何故なら、話をするにしても「私個人の経験談」にならざるを得ないからです。(※本当は違うけど)自ら道を切り開いてきたスーパーウーマンぶりを、延々と語ることになるわけです。
『私もかつてはみなさんと同じような普通の女性でした。連日子どものゲロまみれになって着る服が枯渇し、全裸にダウンで生きていた時期もあります』という具合です(実話・恥)。

「そうか!田中さんも同じように大変だったんだ、私も頑張ろう!!」と思って下さるお優しい方もいるでしょう。
しかし、私の体験談なんぞ「徹夜を覚悟したときに飲む栄養剤」のようなもので、一瞬元気になるかもしれませんが、根本的な解決にはなりません。

皆、言わないだけで色々あるもんです。
今第一線でご活躍されている方々は、何もおっしゃらないだけなのです。お酒をご一緒したりすると、まーーー出るわ出るわ。そういう話を聞くのは大好きです。が、言いません、ハイ!絶対言いません!!(笑)

って話を戻しまして。
私も、こんな風になりたい!と憧れる人(ロールモデル)は男女問わずいます。そうした方々は常に走ってますから、その距離は永遠に縮まりません。
ですから経験談を聞いて一時的にモチベーションアップしたとしても、日々の行動になかなか結びつかず、偉人と同じことはできない自分に疲れ果てる、というのが現実ではないでしょうか。

という訳で、年間目標を立ててみることにしました!
「成長したい分野を5つに分けて具体的な数字を入れた方がいい」
と教えていただき、健康・料理・インプット・子育て・仕事・全体、のジャンル別に、目標体重から、りこさんの料理を何種類何回作ってみるのか、とある事業の売上を昨年対比何%にするか、どこの国に何日間行きたいか、まで詳細に書きました。

目標が立てっぱなしにならぬよう、手帳にも貼り、携帯のメモ欄にも保存。たまに見て経過をチェックしていくことにします。
この目標を達成すれば、1年後の自分は確実に成長できている、という仕組み。さーて、できるでしょうか(笑)。

お目だるいこととは思いますが、こんな私の1年後を、どうか笑いながら想像しつつ、Sake’sKitchenやELLASの未来に、ほんの少し、ご期待いただけますと幸いです。

皆様、本年も宜しくお願い申し上げます♡

365 days went by so quickly!
Wish you the best for the next 365 days.

Sake’s Kitchen / ELLAS
代表 田中 順子