Blog

第4回クールジャパン國酒の会

2017年9月10日 at 22:40

今年もクールジャパン國酒の会に参加させていただきました。

中部からクールジャパン発信委員会・発起人の小栗成男氏(左)と参加者の方々

中部からクールジャパン発信委員会・発起人の小栗成男氏(左)とご一緒くださった方々

日本酒を国酒として中部からPRしていこうという取り組みで、ネッツトヨタ名古屋の小栗成男社長と、元名古屋大学大学院の佐藤宣之教授が発起人として発案・開催されているイベント。
年々豪華になり、今年で第4回だそうです。すごいですねー。

今年はなんとホリエモンこと、実業家の堀江貴文氏がゲストでお越しになっていて、堀江氏が手掛ける「WAGYU MAFIA」(和牛マフィア)のカツサンドや、牛丼など、金額を聞いたらクラクラするようなスペシャルメニューと、日本酒の共演を楽しむことができました。

中部からクールジャパン國酒の会・和牛マフィアとして超高級和牛整形パフォーマンスをする堀江貴文氏

酒蔵さんも中部を中心に15蔵ほど集まっておられました。
もうすぐ造りがはじまりますから、今期のコンセプトなど色々とおうかがいでき、勉強させていただきました。

作を醸す清水清三郎焦点の清水社長(左から二番目)も

作を醸す清水清三郎商店の清水社長(左から二番目)も。10月5日の「だしと日本酒」ではお世話になります!

会場では名古屋を代表するショコラティエ・高須氏のお姿も!

会場では名古屋を代表するショコラティエ・高須氏のお姿も!UMAMIショコラ開発時、本当にお世話になりました・涙

しかし今年も沢山試飲でき・・(ってそこでけでは決してございませぬ!汗)

尊敬する方々にもお会いできて、美味しく幸せな時間でした。

中部から「国酒で乾杯」!

中部から「国酒で乾杯」!

一緒くださった皆様、ありがとうございました♡

###

日本酒のイベントはとても増えてきました。
しかし、全体的に会費は大変お値打ちなものが多く、
(参加する側としては大変ありがたいのですが・汗)
これって誰が負担しているんだろう?と、
大きなお世話ながら心配になることもあります。

日本酒のこれからをグローバルな視点で見るとき、
様々な方のステージに合わせていくことが大切で
こういうラグジュアリーなイベントも
もう少し増えていくといいな、と思います。

ホリエモン、もとい堀江氏も言っておられましたが、
「和牛も日本酒も、すごく希少なのに、すごく安い」と。

本当にそう思います。
価値向上、というブランディングにシフトしていかないと
日本酒はまた、一過性のブームで終わってしまうかもしれません。

私にできる事は限られているけれど、
多くの方の熱い想いに
精進せねば、と思った夜でした。