Blog

パン × 日本酒 vol.2 始動編

2016年4月14日 at 13:20

自分の中で香味×香味のマッチングをデザインして、これは間違いない!と思うのに、どうやっても実現できない場合があります。

やはり餅は餅屋、パンはパン専門家、なのですね。
という訳で、一度市内のパンを食べちぎって開催した「パン×日本酒」。しかし、今度はつくるところから!です。昨日はその悪巧み?をご相談するため、図々しくもパン専門家のTさん宅にお邪魔させていただきました。

ただ「ご相談したいことがありまして」とアポをとり伺いましたが、なんとランチを御馳走に。しかーも!「順ちゃんにどうしても生パスタを食べて欲しくて・・」とこね始めるTさん。何故分かってしまうのでしょう、私は決して断らないKING OF ZUZUSHI-でございます。(一回は断れよ!と心の声が聴こえたような聴こえなかったようなw)

手ごね生パスタ!

手ごね生パスタ!

キターーー!!

キター!

Tさんお手製・ベーグル、ビーツのスープ&サラダ

いや美味しゅうございました。手ごね生パスタに、レーズン酵母、苺酵母のベーグル、バナナ酵母のプルマン、その場でミキサーしたビーツのスープにサラダ♡
同じくパンの大家、刈谷のKさんに、ウチの畑の種イモ・アンデスレッドちゃんと交換で大量の美味しいパンをいただいた時にも思いましたが、本当に美味しいものは、お金では買えないのかもしれません。だって、それらは売られていないのですから。

種イモの御礼に、とKさんにいただいたパン

種イモの御礼に、とKさんにいただいたパン

私は割と腹が黒い方ですので、すぐに「これ売れるんじゃないか?」などと下世話な事をのたまわってしまうのですが、昨日は『ただ食べて欲しくて』という真摯なお気持ちに触れ、心が洗われるような思いでした。(※洗浄しきれない部分もございますことを予めご承知おきください。)

桜酵母もつくっているTさん

桜酵母もつくっているTさん

さぁ、蝉の声が聞こえはじめる初夏の頃には、パン×日本酒第二弾、はじまります。
きっときっと♡素敵なマッチングをお届けできるのではないでしょうか。
ああ楽しみです。Tさん、お引き受けいただき、心より感謝申し上げます!!