Blog

チェンジ ― 発信する側へ

2021年1月22日 at 13:38

YouTuberか?

「もうYouTuberですね!」と言われることが多くなってきた。
ひっそりとやっているのだけど、SNS関係ないリアルにもバレつつある…そんな時はチャンネル登録のお願いを(笑)。

↓不定期配信の「日本酒ディレクター田中順子の晩酌トーク」こうして夜な夜なダダ喋っています。

そしてなんと!「YouTubeやりたいんですけど」というご相談をいただくようになった。(何屋なんだかw)

 

風に乗るのか?風を起こすのか?

YouTubeで生計をたてられるのがYouTuberだとすると、本当に厳しい世界だと思う。
でもYouTubeは誰でもできる!しかも無料!(ここが大切w)
今までは、トレンドをつくっていそうな?メディア関係や売り手で力のある人達に見つけてもらわなければいけなかった。自分で発信できないから、発信できる人達の電波に乗るしかなかった。何なら見つけてもらうために商品を献上したりしなきゃいけなかった。(今でもまだその風潮は残ってますが。)

↓この辺りは昨年末の山本遊子さんの配信でインタビューに応えているのでこちらをご覧ください。


でもさ、手塩にかけた商品は買って欲しい。
で、買いたい人は絶対にいるんですよ。

 

配信はシンクロする

配信しはじめて分かってきたことは、自分に共感してくれる人が自然と集まってきてくれる、ということ。ファンができる、というのとは少し違ってシンクロしてもらえる、という感じだと思う。(言われる前に言う作戦でいこうか。田中個人のファンは少ない。キリッw)

全然性格が合わないかもしれないけれど、個人じゃなく「配信コンテンツ」にシンクロしてくれている人のアドバイスは適格だったりする。もっとこうしたら?というアイデアや改善点が配信中にどんっどん出てきて、次の日のアップデートが忙しいぐらい。
全世界に知らしめたいのだっ‼ ということでなければ、バズらせなきゃとか、細かいことは気にしないで、まずは自分らしくはじめることをおススメします。

 

背中押すなよ?絶対押すなよ??

ブランディングを真剣に考えて躊躇するのも分かります。
ただ、これは早い方がいいですね。シンクロしてくれる人は、少しずつ良くなるプロセスを喜んでくれるので、映像や音にこだわりすぎる前にまずは発信。

↓さらに背中を押されたい人はこちらを聴いてくださいw

歌詞がまさに!なのですが、これは私が新たな機材DJI Pocket 2の購入を決めた映像。この歩いて、歌ってるシーンのように、蔵元さんの作業シーンを撮りたい!→ジンバルだっ!→高っ‼→Pocket2だっ‼という安直な流れです(恥)。
もう機材の女神に発注済み。ワクワク。

 

ウェルカムです

という訳で、なかなか元通りにはならなそうですし。


発信・配信したい方、是非ご相談ください。
相談・・・・

無料です‼(当然w)


Tags