Blog

TANAKA DAYS

2021年1月21日 at 11:15

スペック低下

今週はテイスティングコメントのご依頼に追われてゼイゼイ言っているけど、本来はこれに年末年始営業やイベントが加わってゼイゼイゼイゼイゼイゼイゼイゼイ言っているはずだから、知らないうちに私のスペックは低下しているのかもしれない。

実は忙しい方が楽に呼吸をしているという事は確かにあって、某フランス映画のように日常を知った途端に殺られてしまう殺し屋のようにはならないようにしたい。目指せ子連れ狼。いや、SAKAMOTO DAYS が正しいか。(←“太っている”というところが正しいと思ったヤツ、前へ。)

要は20時閉店ですり減るメンタルスペックの低下だとは思う。考えが上下左右してまとまらない。だけど、それとは裏腹に目の前の仕事や未来の約束が私を奮い立たせてくれている。大変ありがたいことです。

 

ありがたいお仕事

先日GI三重認定による、国税庁主催の全国GI酒類セミナーにおけるフードマッチング提案のお仕事を受託しました。(当初2月→5月に延期)

「ペアリングはあくまでもセンスであり、共感する人がいるかいないかだ」と日頃から言っている私ですが、これは提供者、有識者向けのセミナーなのできちんとロジックに落とし込まなければいけません。頑張ります。

そして、本日は愛旅連さんとご一緒に取り組む「旅先でしか呑めぬ酒」(コンペティションによって選ばれた愛知県の4つの酒蔵さんにオリジナル酒を醸していただき、愛知県の旅館に泊まらないと飲めないお酒として提供する、というプロジェクト)の会議。


新聞にも色々と掲載されたので、是非ご覧ください。旅館の若手経営者のみなさんと一緒に酒米の田んぼへ行ったり、味噌田楽食べたり、蔵元さんの熱い想いを聞いたり、河豚食べたり、、もう愛知がギューギュー詰まった美味しい日本酒が、もうすぐできてきます。

 

ギアあげます。

時短&キャンセルで空いた日程でなにをやるか。
何度も試作して決まった新メニューや、苦労して調達した酒や食材、イベントがドッカーンと崩れ去る瞬間はそりゃあやるせない。(静岡酒のイベントも延期。でも中止ではなく延期です!と言ってくださった漢気に泣ける。)

企画に乗っかってるだけじゃないので、通帳残高もやるせない。だがしかしぼーっとしてる訳にもいかないのでゲリラ戦を開始し、ここ最近配信知識をインプットし続けていた身としては、この強力なアウトプットの機会はありがたい。
月並みだけど、心を込めてやりたいと思ってます。
講座の募集についても沢山の方の知見をいただきました。そろそろギア上げないとね。

 

ご近所のみなさまへ

余談ですが、こうして新聞に出ると良いことがもう一つある。それは地元のおじさんやおばさんが喜んでくれるのだ。
プラプラ歩いていたり、喫茶店で休憩してたりすると「アンタ見たわよ~!頑張ってね!」と声をかけてくれる。
あの世代に対して新聞というメディアは強力な魔力を持っているので、田中家の株が爆上がりする。これもありがたい。これで多少のポカ(騒音、溢れかえる自転車、尋常じゃない空瓶廃棄などのご近所クレーム)があっても許してもらえるのだ。新聞ってすごい。

コロナ前からあるけど、夜間営業の店を営みつつ生活するのが大変な理由の1つに「ご近所トラブル」というのがある。
この時短営業を私が真摯に守る理由の1つもここにある。人間最後は一人だと思っているけど、大人として地元の街と一つにならなくちゃならない、とも思っている。

改めてご近所の皆さんよろしくお願いします。ってこれは誰も見ていないだろうなー。新聞じゃなくこっち見て欲しいんだけどなー(笑)。

朝から唐揚げ
朝から唐揚げだお♡



Tags