Blog

唎乃 オンライン体感会 Vol.04

2021年6月2日 at 22:39

八海醸造の南雲副社長をお迎えした、日本酒グラス「唎乃(KiKiNO)」のオンライン体感会は盛会のうちに無事終了いたしました。
 

ライブ配信にてお届けしました!
職人さんが唎乃をつくる様子を見ながらライブディスカッション

 
今回は本醸造用のグラス「唎乃爽(KiKiNO-sou)」にフォーカスしてお送りしました。

八海山 特別本醸造は、食に寄り添いながら、食事の邪魔をしない。旨みがあるのに、飲み飽きない。辛口なのに、尖ったところがない。その香味領域は、ある意味大吟醸よりも、頭では描き切れないところにあるような気がします。そして、その頭では描き切れないところに、適した形状として考え尽くしたグラスが唎乃爽(KiKiNO-sou)です。

今回は、今期リリースされた八海山 純米大吟醸もご体験いただきました。「唎乃香」に注いでいただき、比較しながらの飲み比べでは、改めて、八海山の偉大さに、なぜか参加くださった方々が安心してしまうという(笑)、楽しくも貴重な時間となりました。

八海山を醸す八海醸造、唎乃をつくる菅原工芸硝子、どちらも料理・お酒の「引き立て役である」という考え方や、人の手でしかつくり出すことができない、という部分に徹底的にこだわっているところに、私自身、とても親和性を感じました。

ご参加された方々の質問にも真摯にお答えくださった南雲さん

八海山を唎乃8種類で試してみた!という菅原さん

常温でも美味しい純米大吟醸にも感激の田中

 

――――

 

八海山のように、唎乃のように、人の手によるものづくりに触れると、開発に関わった私自身でさえも、こういうものが本当の意味で自分の生活を良くしているのだな、と改めて思います。コロナ禍でライフスタイルが変わったことによって、またしみじみと思うようになりました。

経済活動もビジネス創出も、夢も、世界中みんなが「スペシャル」に向かって何かを企てよう!という方向へ向かっていたけれど、”そういうことじゃないんじゃないの?”という視点で、ずっとずっと、日常の食卓の幸せを考えていたつくり手の想い ―― 。ふつうを極めるということは、実はすごく美しいことだと、余韻に浸りながら、今も思っています。

唎く。感じる。そして、日本を味わう。日本酒グラス・唎乃8種類。


ご参加下さった皆様、南雲さん、菅原さん、そして配信チームの皆様、本当にありがとうございました!!

 

Special Thanks xxx

Guest;  Nagumo Masato
Organizer;  Sugahara Yusuke

Support;
Hakkaisan Nagae Tomoki
Hakkaisan Kiriki Juntaro
SGHR Yamazaki Shino
Matsuzaki Matsuzaki Yudai

Live Streaming;
Director Geshi Chizue
Staff Morishita Chizuko
Staff Hitoshi
Staff Kawaguchi Norifumi

 

リハーサル風景
ご協力くださった皆様
ThankYou‼

Tags